ビーグレン ニキビ

さあ!ビーグレンでニキビをやっつけよう!

ニキビ肌修復の決定版! ビーグレン

ビーグレンのニキビケア


ニキビケアの選び方

ニキビに関して、以下のようなことでお悩みではないでしょうか?

    • 繰り返しできるニキビにお悩みの方
    • ニキビができるとなかなか治らない方
    • ニキビ跡が残ってしまった方
    • ニキビの炎症がひどい方
    • ニキビによる赤ら顔が恥ずかしい
    • 色々なニキビケア商品を試してきたのに治らない方
    • ニキビができない肌に改善したい方
    • フェイスラインのニキビに悩んでいる
    • 背中やデコルテのニキビに悩んでいる方
    • 乾燥肌なのにニキビができる方
    • 肌に刺激がないニキビケア製品を探している

ニキビケアの基礎化粧水はたくさんありますが、できれば使う前に、成分や効き目のメカニズムを知っておきたいですよね。

自分に合う化粧品なのか、実績はどの程度かなどをあらかじめ知っていれば、使ってみてからガッカリしたり慌てたりすることもなくなります。

ここでは、管理人自身が何回もリピートしていて友人にも安心してオススメできる「ビーグレン」というニキビケア用基礎化粧水について解説します。

ビーグレンは一般にはそれほど有名ではありませんが、有効成分を肌の奥深くやニキビの根本までしっかり届けるQソームという独自技術を使っていて、美容業界ではとても有名です。

これから、ビーグレンの正しい使い方と注意点、他のニキビケア用基礎化粧水の違い、含まれている成分やニキビに効くメカニズムなど、「買う前にこれだけはぜひ知っておきたい」と思う情報を書いていきます。

ビーグレンのニキビケアトライアルセット

 

ビーグレンとは?

ビーグレンはアメリカの化粧品会社で、医療用浸透テクノロジーの第一人者であるアメリカ人大学教授が製品の最高開発責任者を務めています。

それにもかかわらず、現在日本で販売しているアイテムはすべて、日本人が日本人のために開発して、日本でしか製品を販売していないという非常にユニークな会社でもあります。

医療用浸透テクノロジーというのは、ガンや遺伝子レベルの病気に対応して薬剤成分を患部に届ける技術のことです。

比較的身近なところでは、たとえば皮膚に塗る麻酔などがこの技術を使っています。

そして浸透テクノロジーに惚れ込んだ社長が、この技術を化粧品に応用したい!という発想で開発させたのがビーグレンの製品です。

このためビーグレンの製品は、サイエンスコスメと呼ばれることもあります。

それだけではありません。

ビーグレンでは「大学などの研究機関できちんとした効果があることを科学的に証明された技術・成分のみを利用する」というポリシーを持っていて、使う人の悩みに確実に応えることにこだわった製品作りをおこなっています。

もちろん外部の研究機関に頼るだけでなく、自前の研究施設も用意して、ニキビの原因や薬効メカニズムを日々分析しています。

このように自社独自の研究施設を維持運営することは非常にコストがかかるためほとんどの化粧品メーカーはやりたがりません。

このことひとつとってみても、ビーグレンが非常に信頼できるメーカーだと言えるのではないでしょうか。

ビーグレンのニキビケアトライアルセット

 

ビーグレンと他のニキビケアとの違いとは?

次に説明するのは、ビーグレンと他社のニキビケア用基礎化粧品との違いです。

なんといっても最大の違いは、ビーグレンの製品に採用されているQuSome(キューソーム)という浸透技術です。

これはもともと医療用として開発された浸透テクノロジーで、薬剤成分を肌の奥深くにある患部に届けることができるものです。

これを応用することで、ビーグレンの製品は肌に馴染みやすいだけでなく有効成分を必要な場所に確実に届けて効果を持続させることができるのです。

現在日本で販売されているビーグレンの製品はすべて日本人が日本人の肌に合わせて開発したものですが、これも「それぞれの使用者に合った有効成分を、必要な場所に必要な分だけ届ける」という、最高開発責任者のポリシーの表れといえるでしょう。

実際に使ってみるとわかりますが、肌への馴染みかたや効き目の表れ方といった使用感が、他の基礎化粧品ではまず体験できないレベルになっています。

ビーグレンの独自技術、QuSomeのメカニズムを簡単に説明すると、美容成分を詰めたカプセルを皮膚から浸透させ、できるだけ皮膚に刺激を与えずに角質の裏まで届けます。

このカプセルは直径70~150ナノという極小サイズ(針の先に50個も乗せられる大きさ)であるうえ、人間の皮脂に非常に近い素材で出来ているため、通常なら肌に浸透しにくい成分も無理なく肌の奥まで届けることができます。

そして必要な場所にとどまって、美容成分を少しつづ長時間放出し続けます。

ビーグレンの製品には、このカプセルが1本あたり数十億個も配合されているそうです。

ちょっと難しくなってしまったので簡単にまとめると、ビーグレンの製品は、ニキビなどに有効な成分が肌の奥やニキビの根本にしっかり届いて、そこにとどまり続けるから効き目が大きい、ということです。

実際使ってみると、有効成分が皮膚の中に浸透してくる感覚がわかりますよ。

 

ビーグレンのニキビケアシリーズの内容とは?

ビーグレン

ビーグレンのニキビケアトライアルセットの内容

    • クレイウォッシュ[医薬部外品](15g)
    • クレイローション[医薬部外品](15mL)
    • Cセラム(7mL)
    • QuSomeモイスチャーゲルクリーム(10g)

    注文日から365日間の完全返金保証があります。

    肌に合わないと思ったら気軽に返品・返金に応じてもらえるので、初めてのアイテムでも安心して試すことができます。

    また、ビーグレンでは電話勧誘を行っていませんし、ダイレクトメールもほとんどありません。

    しつこく営業される心配はありませんのでご安心ください。

    ■対象者 ■価格 ■送料 ■返金保証
    主に大人向け(男女ともにOK) 7日間トライアルセット 1944円 送料無料 あり。

    365日間

    トライアルセットの各アイテム

      ビーグレンのニキビケアシリーズは、どれをとっても非常に効果の高い、優秀なアイテムばかりです。

      特にオススメしたいのは洗顔のクレイウォッシュ、そして美容液のCセラム。

      やっかいな大人ニキビにもしっかり効いてくれるスーパーアイテムです。

      ここではそれぞれのアイテムごとに、上手な使い方や有効メカニズム、使用感などを説明していきます。

       

      ビーグレンのクレイウォッシュ

      ニキビを引き起こす皮脂汚れや、雑菌を吸着するモンモリロナイトという超微粒子を配合した洗顔フォームです。

      モンモリロナイトはミクロの掃除機と呼ばれるほどの強力な吸着効果を持っていますが、その正体は新潟にある2億~5億年前の地層から採掘されるベントナイトという鉱物を電子顕微鏡レベルの細かさで精製したもの。

      天然由来のクレイなのでお肌にも安心です。

      ビーグレンのWEBページではモンモリロナイトを配合したクレイウォッシュについて「肌の汚れや古い角質、酸化した余分な皮脂を磁石のように引き寄せて落とす”吸着洗顔”」と紹介されていますが、使用感は本当にその通りのイメージです。

      メイクや垢といった表面の汚れを落とすだけでなく、毛穴の奥に溜まった老廃物、皮脂やニキビの原因菌の除去に効果があるだけでなく、抗炎症剤や保湿剤といった有効成分を皮膚表面は毛穴の奥に届ける機能も持っています。

      モンモリロナイト以外に配合されている成分としては、ニキビなどによる炎症を緩和するグリチルリチン酸ジカリウム、肌に保護膜を作るスクワラン、肌のターンオーバーを整えるカモミラエキス、保湿成分のヒアルロン酸など。

      洗顔フォームとしては珍しい、まったく泡立たないタイプの製品ですが、優しくなでるようにあらうことで、肌がつっぱらずしっとりとした仕上がりになります。

      お値段は少し高めですが、使っていると毛穴の黒ずみもすぐに消えてくれるので、管理人は「洗顔フォームなら絶対にこれ」と決めて愛用しています。

       

      ビーグレンのクレイローション

      クレイローションは、ニキビで敏感になった肌をやさしく守ることを目的にした化粧品です。

      あくまで低刺激であることを第一にしているため、即効性という意味では他の製品ほどの効果を期待することはできませんが、グリチルリチン酸ジカリウムの抗炎症作用と天然クレイの保護作用で、とろみがあって肌によく馴染んでくれます。

      一般にニキビケア用アイテムには抗炎症と殺菌を重視するあまり刺激が強すぎたり、肌を乾燥させたりするものが多く、敏感なトラブル肌の方には向かないものも少なくありません。

      その点、このクレイローションなら弱った肌をやさしく守ってくれるので安心です。

      即効性よりもお肌の保護を重視する方に、特にオススメといえるでしょう。

      ニキビ症状の治療を再優先する化粧水とは立ち位置が違いますから、あくまでそこを理解した上で使い続けてみてください。

      使った後のお肌のハリは感動的です。

       

      ビーグレンのCセラム

      ビーグレンの製品第一号として誕生して以来、あえてシンプルな配合を貫き続けてきたビタミンC美容液です。

      その最大の特徴は、一般的な化粧品に配合されるビタミンC誘導体ではなく、ピュアビタミンC(アスコルビン酸)を使用していること。

      ピュアビタミンCは水溶性のため、変質させずにお肌に浸透・機能させることが難しい成分です。

      このため多くのメーカーでは、肌内の酵素と反応することではじめてビタミンCが取り出されるビタミンC誘導体を使っているのですが、この方法だとビタミンCが機能し始めるまでタイムラグが発生するうえ、ビタミンC誘導体の種類によっては実際に含まれるビタミンCの成分が少なく、効率があまりよくありません。

      この問題を、ビーグレンではピュアビタミンCそのものを医療用浸透テクノロジーを応用したQuSomeというカプセルで包むことで解決しました。

      極小サイズのカプセルが角質の奥まで届き、しかもタマネギの皮のような多重層構造でゆっくりピュアビタミンCを放出し続けるので、即効性がある上に長く効果が持続します。

      このピュアビタミンCとQuSomeのシンプルで強力な組み合わせが、Cセラムの特徴であり、他の化粧品にはない魅力です。

      特に炎症を起こしている赤ニキビに効果的なので、顔全体に使うのはもちろん、特にニキビが気になる部分にちょっと塗っておくだけでもその後の治りが早くなります。

      また、夜寝る前の贅沢なケアとして使うのもオススメです。

      もちろん効果が大きい分だけ、相性の問題も出てきます。

      特にビタミンC系の成分が肌に合わない場合は十分注意してください。

      またテクスチャーが独特で肌馴染みがそれほど良くないため、メイク前には使いづらいかもしれません。

      それでも他の化粧品では味わうことのできない、皮膚が暖かくなるような使用感と翌朝の肌のモチモチ感はとても魅力的なので、お肌に合う人はぜひ試してみてください!

       

      ビーグレンのモイスチャーゲルクリーム

      独自の浸透テクノロジー「QuSome」の中に、うるおいや若々しい肌を保つ4つの成分、アクアタイド・アリスチン・コラーゲン・ヒアルロン酸を最適なバランスで包み込んだゲルクリームです。

      複合成分が角質の奥まで届いて放出されることで、お肌のコンディションを整えるだけでなく、アンチエイジングまで実現してくれる万能アイテム。

      肌にもよく馴染んで、とても使いやすいです。

      一般的なゲルクリームはつけた時にベタつくだけで保湿力の弱いものが多いですが、モイスチャーゲルクリームはつけた瞬間だけでなく、その後もお肌が継続して潤い続けるという独特の使用感です。

      Cセラムのようにニキビに直接作用するものではありませんが、まずはお肌のコンディションをしっかり整えるというニキビ対策の基本にピッタリのアイテムだと思います。

      お肌の保湿力を補うため、Cセラムと一緒に使うのがオススメです。

     

    ビーグレンは添加物は使用している?

    化粧品の品質を維持するためには防腐剤などの添加物は必要、というのがビーグレンの考え方です。

    もちろん使用している添加物は、肌に負担をかけないものを厳選しているようです。

    管理人が知る限り、肌乾燥の原因になる石油系の界面活性剤は含まれていませんでした。

    この手の添加物は肌を痛めるので、使えば使うほどニキビが発生しやすくなってしまいますが、この点ビーグレンなら安心できそうです。

    ニキビを解消するだけでなく、ニキビになりにくい肌を実感できるのがビーグレンの製品のメリットだと思います。

     

    ビーグレンのトライアルで効果は出る?

    個人差が出るところだと思いますが、管理人の場合は一回の使用だけではっきりわかる効果が出ました。

    ですからトライアルを使い終わっても効果が感じられないようであれば、おそらく肌に合っていないんだと思います。

    口コミなどを見てみると確かに「効かなかった」という声もありますが、26歳以上の女性の場合はほとんどの方が効果を実感しているようです。

    あと男性のように保湿力の高い美容液に馴染みがない人は、苦手に感じるかもしれません。

    もちろん洗顔フォームのクレイウォッシュは問題ないかと思います。

    もし肌に合わないと思ったら全額返金保証が365日間付いていますので、気軽に試してみてはいかがでしょうか。

     

    ビーグレンはライン使いしたほうがいい?

    管理人はライン使いしてませんが、まったく問題ないです。

    ちなみに毎日使っているのは洗顔フォームのクレイウォッシュ。

    それと、乾燥しやすい秋・冬の間だけ美容液のCセラムを使っています。

    ちなみに化粧水は他社製品です。

    なんとなく同じ化粧品を使い続けると効果が薄くなるような気がするので、化粧水と美容液は幾つかのものをローテーションすることが多いですね。

    ただし、ニキビが気になるときだけはビーグレンを使ってます。

     

    男性のニキビにもビーグレン

    男性でも肌の悩みを持つ方がおおく見受けられます。

    中でも、ニキビ肌を改善したいと悩む若い世代の男性が増えています。

    テレビでは人気タレントが出演するニキビケア専用コスメのCMが数多く流れているため、ビーグレンは残念ながら男性に深く浸透しているとは言えません。

    ニキビ専用コスメはアルコール分が多く含まれている商品もあるため、肌のさっぱり感は得られても、根本的解決には至らないことが殆どです。

    その点、ビーグレンは保湿をしながら肌質を改善していくプログラムですので、男性のニキビ肌でもしっかり改善することができます。

    ニキビ跡に関しても肌に残らない程度まで治すことができますので、毎日のケアに悩んでいるのであれば、是非一度ビーグレンを使ってみることをお勧めします。

    クレイウォッシュでの洗顔と、クレイローションでの鎮静・保湿だけでも効果があります。

    女性向けに紹介されているコスメですが、パッケージは中性的なものですので、男性が使っても違和感ありません。

    ビーグレンのニキビケアトライアルセット

     

    ビーグレンのニキビケアの口コミ

    ニキビ改善だけでなくお肌に透明感が出てきた

    ビーグレンを使い始めてから、まだ1ヶ月くらいしか経っていませんが、ニキビが良くなってきているのを実感しているところです。

    また、お肌全体がワントーン明るくなって透明感が出てきたような気がしています。

    お肌自体がつるんとして、手触りもとても良くなりました。

    今までいろいろな商品を使ってきましたが、ここまで早く効果を実感することができたのは初めてです。

    ビーグレンがお肌に合っていたんだと思います。

    これからもずっと使い続けていきたいと思えるものに出会うことができて良かったです。

    全くニキビができなくなったというわけではありませんが、できてもスーッと引けていってくれるようになって、跡にならずに治ってくれるのも嬉しいです。

     

    お肌のキメも整ってニキビにも効果

    ニキビができやすくて、色素沈着を起こしやすかったので、ならないように常日頃から気をつけていたりしたのですが、ビーグレンに出会ってからというもの、あんなにできやすかったニキビができなくなってきました。

    しかも、お肌のキメが整ってきて毛穴が小さくなってきたと思います。

    特に月経前にニキビが大量にできてしまっていたのですが、それもできなくなってきて気にならなくなりました。

    できてもたまにポツっと一つくらいできる程度で終わってくれるので助かっています。

    メイクのノリも良くなり、ニキビで悩むこともほとんどなくなったので、外出するのがとても楽しくなりました。

    これからもずっとビーグレンを愛用していきたいと思っています。

     

    お肌の馴染みが良いニキビケア

    ニキビができては治りを繰り返していて、大人になってからもそれがなくなる気配は全くありませんでした。

    たまに大きなニキビができてしまって、炎症を起こしたりして酷い時もあったのですが、口コミサイトで見つけたビーグレンを使い始めてからというもの、2ヶ月くらいしてからでしょうか、ニキビができにくくなってきているのがわかりました。

    たまにポツっとできるときはありますが、それも炎症を起こさないので気にならなくなりました。

    また、ビーグレンはニキビケアにも優れていますが、お肌に透明感を与えてくれているような気がします。

    使い始めてから「肌が明るくなった」と言われることが多くなってきたので、ビーグレンに出会えて良かったと思っています。

    "

     

    ニキビが出来にくくなった

    ビーグレンに出会ったのは、トライアルセットがきっかけでした。

    たまたま見つけたトライアルセットを手に取ったことで、ニキビができにくくなったので正直驚いています。

    ニキビができやすい肌で、何を使ってもニキビが良くなることがなかったのですが、ビーグレンは1ヶ月ほど使ったところで効果を実感することができました。

    口コミサイトなどでもビーグレンの効果を実感している人が多く、それだけ効果が高い商品なんだと思います。

    もちろん、今までいろいろなものを使って来ていたつもりですが、その中でもビーグレンは群を抜いてお肌に合っていると思います。

    もっと早く出会っていればと思っているくらいです。

    これからもビーグレンを使いながら、お肌のお手入れをしていきたいと思います。

     

    まとめ

      • 有効成分を必要な場所にしっかり届けるため、療用浸透技術を応用した「QuSome」を採用した高機能基礎化粧品
      • 特にオススメしたいのが、洗顔フォームのクレイウォッシュと美容液のCセラム
      • リピーターを大事にしようとするメーカースタンス

    ビーグレンの販売形態は自社の通信販売だけで、しかも一般に市販されているニキビケア用化粧品などと比べると高価です。

    ただし、お肌に優しく即効性があるという点で、使用感や効果のレベルは他社の製品と全く違います。

    お肌に直接つけるものなので個人によって合う合わないはあると思いますが、大人ニキビに悩んでいる方(特に、大きめのニキビよりも小さいニキビがたくさん出来る方)なら、ビーグレン独自の浸透テクノロジーQuSomeを一度は試してみて欲しいです。

    使いやすい、お試し用のトライアルもあります。

    ビーグレンのニキビケアトライアルセット